2020.01.22

わたしを空腹にしないほうがいい【私の食のオススメ本】

くどうれいん 私を空腹にしないほうがいい 表紙

2019年10月開業予定 レストランスタッフ大募集!

  • 書名 わたしを空腹にしないほうがいい
  • 著者 くどうれいん
  • 発行所 BOOKNERD
  • 発行年 2018年

この本読んだら私を思い出したと言われ勧められた本。まあ、嬉しい!と受け取ったが、タイトルを見たら「わたしを空腹にしないほうがいい」。

一瞬「おいっ!」と思いながら読み進めたら、なんとも美味しい文章!もとい!言葉のセンスやリズム感が素晴らしくて痺れた。6月1日から30日までの日記のように書かれていて、その都度最初に書かれているタイトルもいいな、と思ったら作者は歌人とのことでタイトルは俳句になっていた。

そして、テーマはおにぎりだったり給食のゼリーだったり身近なものながらその一遍を読み終えると「あぁ食べたい」としみじみ思ったり、家族とのなんてことない懐かしい日々を思い出して胸キュン(古っ!)したりも。このタイトルにピンときたら是非ご一読を。

くどうれいん 私を空腹にしないほうがいい 表紙

金沢生まれ、金沢育ち。地元ケーブルTV局のアナウンサーを経て司会業をする一方、器好きが高じて木と漆を扱う輪島キリモト金沢で販売や企画なども経験。食べることが好き、人が好き。それを両方味わえる食事の時間は私にとって至福の時間。

残念ながら幼稚園児がいる現在のわが家の食卓は、ゆっくり話すというよりは戦場のような慌ただしさがありますが、その中で見つけたささやかな幸せと、地元ならではの金沢の「食」も発信できればと思います。