ヨーロッパ

  • 肉食の思想【私の食のオススメ本】

    書名:肉食の思想 ヨーロッパ精神の再発見 著者:鯖田豊之 発行所:中央公論新社 発行年:初版1966年 2018年60版 人間はなぜ擬似ミートを造ってまで「肉」から離れることをしないのか、という疑問でありこれからの食と農の大命題(と思う)を調べるために読むことにした本。 なぜこの本は初版から60年近……

    …続きを読む

    Joji Itaya
    Joji Itaya 2021.04.01
  • 古代メソポタミア飯【私の食のオススメ本】
    書名:古代メソポタミア飯 ギルガメッシュ叙事詩と最古のレシピ 著者:遠藤雅司 (音食紀行) 監修:公益財団法人 古代オリエント博物館…
    Joji Itaya
    Joji Itaya 2021.03.29
  • ビールな気分
    これは2008年から2013年まで ニュー・サイエンス社発行「季刊・四季の味」に『銭屋の勝手口』として連載された銭屋主人・髙木慎一朗に…
    Shinichiro Takagi
    Shinichiro Takagi 2021.03.11
  • 宴のあと
    これは2008年から2013年まで ニュー・サイエンス社発行「季刊・四季の味」に『銭屋の勝手口』として連載された銭屋主人・髙木慎一朗に…
    Shinichiro Takagi
    Shinichiro Takagi 2021.02.09
  • 美食の社会史【私の食のオススメ本】
    書名:美食の社会史 著者:北山晴一 発行所:朝日新聞社 発行年:1991年 フランスと食とファッションに関わる人は読むべき本。特に若いソム…
    Joji Itaya
    Joji Itaya 2021.02.04
  • 調理場へのお客さん ドイツ人シェフ、アンチェ
    ドイツ人シェフ、アンチェ
    これは2008年から2013年まで ニュー・サイエンス社発行「季刊・四季の味」に『銭屋の勝手口』として連載された銭屋主人・髙木慎一朗に…
    Shinichiro Takagi
    Shinichiro Takagi 2021.02.01