歴史

  • 奈良の濡れ衣とフグ −志賀直哉− blowfish-fugu-sashimi

    歴史を研究していてよかったことが幾つかある。その一つが、手紙を堂々と盗み読みできることだ。その人の意外な人となりが、手紙のふと息を抜いた瞬間に漏れでてくる。 これと同じで、文豪の愛した食べ物を係累せし人の随筆や作品などからを寄せ集めてみると、意外な素顔が見えたりするのである。 文豪の食卓 第三回 志……

    …続きを読む

    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2020.03.05
  • 優雅にして質朴なる吉田健一のオープン・サンドイッチ open-sandwich
    open-sandwich
    歴史を研究していてよかったことが幾つかある。その一つが、手紙を堂々と盗み読みできることだ。その人の意外な人となりが、手紙のふと息を…
    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2020.02.25
  • 番茶と梅干と泉鏡花 梅干し
    梅干し
    歴史を研究していてよかったことが幾つかある。その一つが、手紙を堂々と盗み読みできることだ。その人の意外な人となりが、手紙のふと息を…
    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2020.02.13
  • 旬と和食と日本人
    冬編 ④ 岩のり
    岩のりのイラスト
    岩のりのイラスト
    外は深夜の寒さが続く中、片町スナック・パンチは「旬」の話を肴にお酒が進みます。話題は、ふぐ、カブと大根、鱈につづいて岩のりで終盤に…
    Riff編集部
    Riff編集部 2020.02.02
  • 旬と和食と日本人
    冬編 ③ 鱈
    鱈のイラスト
    鱈のイラスト
    OPENSAUCEのメンバー、料理人・髙木慎一朗と、歴史学者・三石晃生による対談。冬の片町、スナック・パンチ。「旬」の話は、お酒も手伝い、…
    Riff編集部
    Riff編集部 2020.02.01
  • 旬と和食と日本人
    冬編 ② カブと大根
    大根とカブのイラスト
    大根とカブのイラスト
    金沢でも雪景色はまだ顔を見せぬ暖冬とはいえ、寒さはやはり身体に沁み入ります。 片町の片隅にあるスナックパンチで今宵も交わされる、OPE…
    Riff編集部
    Riff編集部 2020.01.28