イタリア

  • 料理の四面体【私の食のオススメ本】

    書名:料理の四面体 著者: 玉村豊男 発行所:TaKaRa酒生活文化研究所 発売元:紀伊国屋書店 発行年:1994年 この本は1980年に鎌倉書房で刊行された、フランス語の通訳・翻訳家だった玉村豊男の初期の著作の復刻版。 世界各国を旅して、色々なものを食べ歩いた著者が「イッパツで料理の一般……

    …続きを読む

    Joji Itaya
    Joji Itaya 2020.06.18
  • スローフードな人生!―イタリアの食卓から始まる【私の食のオススメ本】 スローフードな人生、イタリアの食卓から始まる
    スローフードな人生、イタリアの食卓から始まる
    書名:スローフードな人生!―イタリアの食卓から始まる 著者:島村 菜津 発行所:新潮社 発行年:2003年 食というものは単純に食べるだけの…
    Kenichiro Fukushima
    Kenichiro Fukushima 2019.08.07
  • <しそジェノベーゼ>はジェノベーゼにあらず⁉︎ しそジェノベーゼパスタソース
    しそジェノベーゼパスタソース
    「食」して文化は追いつくか?さらば「農」から始めよ、は無理だよね。 食えばわかる、と言ったのは椎名誠だけれど、食っても食っても「食…
    Joji Itaya
    Joji Itaya 2019.02.27
  • 熟成ケーキか?パネトーネの誘い 四つ切りのパネトーネ
    四つ切りのパネトーネ
    熟れ行くパンと作家たち 食に関する話で素敵だなあ、と思ったものに雑誌オール讀物の『食べる私』という連載でエッセイスト平松洋子が宇能…
    Joji Itaya
    Joji Itaya 2019.02.08