Toshihiko Nakagawa
Toshihiko Nakagawa

お腹がすいたから食べる、カラダによいから食べる、生きるために食べる。いろんな食べるがありますよね。なかでも、僕は大切な人と一緒に美味しいを分かち合って食べる時間が好きです。「いただきます」から始まって、「ごちそうさま」で終わる時間。食卓を囲んで、お腹も気持ちもいっぱいになって、「あぁ、今日も良い一日だったな」と思えるこのシアワセな時間を、より多くの人が過ごしてもらえるように農業、食を楽しむ場の提供、そして醸造の仕事を通して伝えて行きたいと思います。

  • 杉のお話 【Alembic蒸留所通信Vol.2】 ジン蒸留用の杉の葉

    ふだんはツンツンとつれないくせに、ふとした瞬間にデレっとして甘えてくる、そうツンデレ。長年、僕を花粉症で悩ませてきた杉に対して、最近はそんなイメージを持つようになりました。 みなさんがよくご存知のヒノキ科スギ亜科スギ属の「杉」は、日本原産の樹木で国内で最も多い植林面積をほこり、建材に使われることから……

    …続きを読む

    Toshihiko Nakagawa
    Toshihiko Nakagawa 2021.03.01
  • 赤い扉のお話【Alembic蒸留所通信Vol.1】 蒸留所アレンビックの赤い扉
    蒸留所アレンビックの赤い扉
    編集部より:この記事は2020年12月1日、OPENSAUCEのメンバーであり、Alembic Distilleryの代表、中川俊彦氏の投稿です。Alembicは建物も完…
    Toshihiko Nakagawa
    Toshihiko Nakagawa 2020.12.01
  • ニューヨークのホットドッグ ニューヨークの摩天楼
    ニューヨークの摩天楼
    ニューヨークという地名から連想する食べ物といえば、僕はホットドッグをあげる。 小学生の頃、我が家はレストランを営んでいた。両親は忙…
    Toshihiko Nakagawa
    Toshihiko Nakagawa 2018.12.11