市場

  • 仕入れを支える名仲買人たち 料理人髙木慎一朗

    これは2008年から2013年まで ニュー・サイエンス社発行「季刊・四季の味」に『銭屋の勝手口』として連載された銭屋主人・髙木慎一朗による随筆の一編です。連載では料理人である筆者の目と体験を通して日本料理の世界と人、美味しいものなどについてが綴られています。今回はNo.52 2008年03……

    …続きを読む

    Shinichiro Takagi
    Shinichiro Takagi 2020.10.15