Kosei Mitsuishi
Kosei Mitsuishi

私は、だいたい数日に一食しか食べない。一ヶ月に一食のときもある。宗教上の理由でも、ストイックなポリシーでもなく、ただなんとなく食べたい時に食べるとこのサイクルになってしまう。だから私は食に対して真剣である。久々の一食を「適当」に食べてなるものか。久々の食事が卵かけ御飯だとしよう。先に白身と醤油とを御飯にしっかりまぜて、御飯をふかふかにしてから器によそって、上に黄身を落とす。このときに醤油がちょっと強いかなというぐらいの加減がちょうどいい。醤油の味わい、黄身のコク、御飯の甘さ。複雑にして鮮烈な味わいの粒子群は、腹を空かせた者の頭上に降りそそがれる神からの贈物である。自然と口から出るのは、「ありがたい」の一言。

  • 優雅にして質朴なる吉田健一のオープン・サンドイッチ open-sandwich

    歴史を研究していてよかったことが幾つかある。その一つが、手紙を堂々と盗み読みできることだ。その人の意外な人となりが、手紙のふと息を抜いた瞬間に漏れでてくる。 これと同じで、文豪の愛した食べ物を同時代の人の随筆を寄せ集めてみると、意外な素顔が見えたりするのである。 文豪の食卓 第二回 吉田健一 RIF……

    …続きを読む

    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2020.02.25
  • 番茶と梅干と泉鏡花 梅干し
    梅干し
    歴史を研究していてよかったことが幾つかある。その一つが、手紙を堂々と盗み読みできることだ。その人の意外な人となりが、手紙のふと息を…
    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2020.02.13
  • 天照大神のメニュー 大嘗祭・みけたてまつるもの 稲穂
    稲穂
    令和元年、11月14日に「大嘗祭(おおにえのまつり、だいじょうさい)」が行われる。これは 天皇が即位して一世一代しか行われない大祭なの…
    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2019.11.06
  • ブッダ飯 〜釈迦・パーパーで朝食を〜 Buddha & Sujata (Sujata Temple)
    Buddha & Sujata (Sujata Temple)
    まずこの人をなんて呼んだらいいかをすごく悩む。 ブッダの話をしたいのだけれど、ブッダって賢者とかそういうような意味であって、人名で…
    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2019.10.07
  • 寿司の「一貫」しない単位のハナシ 金沢の寿司
    金沢の寿司
    OPENSAUCEのある金沢に毎月十日ばかり滞在するのだけれど、その間、必ず寿司を食べにいく。むしろ金沢での主食は寿司。お前、プロフィール…
    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2019.08.29
  • 【オススメ店加筆しました】本当のタピオカの話をしよう タピオカを食べる女子の浮世絵
    タピオカを食べる女子の浮世絵
    なぜオッサンがタピオカを食べているのか タピオカ屋にオッサンが!みたいな投稿で荒れたり荒れなかったりした昨今の時代であるが、タピオ…
    Kosei Mitsuishi
    Kosei Mitsuishi 2019.08.01