Satoshi Murata
Satoshi Murata

食べるための争いも経てきた人類が、やがて種から農作物をつくり、農作物を飼料とした畜産も生み出しました。その後、世界人口の増加に合わせるかのように農業技術は進化を遂げ、今日まで世界の胃袋を満たしてきました。一方で、耕作放棄地、農業従事者の高齢化、フードロス、フードマイレージ、有り余る農作物の国家間の押しつけ合いなど、様々な問題もあるのが現実です。OPENSAUCEの『KNOWCH』プロジェクトでは、問題に農家の視点から取り組みます。

  • 後見人制度と耕作放棄地 夕陽の中、耕作するパワーショベル

    最近、司法書士の先生と連絡を取り合うことが増えた。 以前Riffにも書いたけど、耕作放棄地の所有者を調べるために、登記簿を取得してもらうことが多いからだ。他業務でお忙しいにもかかわらず、毎回快く受けていただく姿勢には頭が下がる。先生本当にありがとうございます! そんなお忙しい司法書士の先生、重要な業……

    …続きを読む

    Satoshi Murata
    Satoshi Murata 2019.02.04
  • 単独農作業には妄想とSNSが効く 農業用軽トラ
    農業用軽トラ
    先週、中能登の圃場(これ”ほじょう”と読む。田んぼや畑を表す農家用語)で排水路を築くために、半日ほどスコップと鍬(くわ)で溝を掘り続…
    Satoshi Murata
    Satoshi Murata 2019.02.03
  • 農業界にヤバい奴が入ってきちゃった!? オキュラスリフトをつけた男が石川県農業青年大会に
    オキュラスリフトをつけた男が石川県農業青年大会に
    先週、石川県農業青年大会というイベントに参加してきた。 農業青年というのは、主に40歳以下の農家が入会できる連絡協議会で、会員約200名…
    Satoshi Murata
    Satoshi Murata 2019.01.21
  • 元保険営業マンによる初めての農地確保 農地を探して歩く二人の男性
    農地を探して歩く二人の男性
    ”農地はヒトから探せ” これは、新規就農者が就農支援機関の担当者から、割と頻繁に言われる言葉である。 意味としては、”空いてる農地を探…
    Satoshi Murata
    Satoshi Murata 2019.01.21
  • ポルシェより、ランボルギーニより、俺に買ってよトラクター♪ 畑を耕すトラクター
    畑を耕すトラクター
    言わずもがな、2018年の暑さは最悪だった。 ぶったるんだ僕のボディー、じわりじわりと蓄積される疲労感に、「80年代生まれHIPHOP育ちの根…
    Satoshi Murata
    Satoshi Murata 2019.01.10
  • 自ら”弱い”ブランディングをしてしまう農家 焼き芋の看板
    焼き芋の看板
    10月某日、OPENSAUCEメンバーでもある葡萄農家の竹中さんに誘われ、「かほく農業青年」という団体に加入することになった。僕は今年で38歳…
    Satoshi Murata
    Satoshi Murata 2018.11.16